読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーススタディの人生

生活や人間関係における考え方まとめ

MENU

スランプ脱出に効果的な10個の対処法

生活 まとめページ

スポンサードリンク

f:id:murasakai:20160613075943j:plain

スランプはイヤなものであり、できれば避けたいもの。
しかしながら成長していく過程では必ず待ち受けているもので、今活躍している人たちもどこか一時期ではみんなスランプに陥り、苦労をしています。

スランプについては回避しようと考えずに、「どう対処したらいいのか」を知っておくといいでしょう。

対処法を覚えておくことで精神的な負担は軽くなりますし、いざスランプに陥ったとしても「そのうち解決する」と考えられるようになり、柔軟に立ち回ることができるようになります。

 

目次

 

スランプを回避する方法、ハマりにくくする方法もたしかにありますが、それらはスランプの対処法を知ってこそ効果を発揮するもの。

スランプは対処法から覚えたほうがよく、その方が「なぜスランプに陥ってしまうのか」を知ることができ、ハマりにくい体質にもつながります。

以下、スランプの対処法をまとめました。ハマったときに有効な施策ばかりですので、「こんなので?」と思ってもまずは実行してみてください。続けてみると思いのほか簡単にスランプを脱出できてしまうはずです。

 

対処法解説

気分転換する

気分転換はスランプの対処法のなかでも代表的です。

スランプに陥っているときというのは頭が凝り固まっているようなもので、休憩しているときに解決策がふと思い浮かぶこともしばしば。

スランプにハマる場合、目の前のことで頭がいっぱいになっていて、全体像が意識できていないことも多いです。

目の前のことしか見えていないというのは発想の妨げになりますので、気分転換によって一回リフレッシュするのがベター。

目の前だけ見ていても状態は改善しませんので、思い切って気分転換してしまうのも手です。

 

別のことから片付ける

スランプにハマったときには、別の仕事から片付けるというのも効果的。

別のことに取り組むことでスランプに陥っている問題から意識を離れさせられますし、時間の有効活用にもつながるので一石二鳥です。

ひとつのことで悩んでいても、時間ばかりが過ぎていってしまい、結果としてほかのことを片付けられなくなる。

それよりは別にできることを見つけて取り組んだほうがよく、タスクを消化していける意味でもやったほうが断然いいです。

スランプに陥ると目の前の問題に悩んでしまい、「これができなければ」的な思考から集中力が落ちてしまいがち。気分転換と同様、スランプに陥っていることから目を離すことが重要です。

 

基本を復習する

スランプに陥る場合、基本的な知識が不足している場合もめずらしくありません。

基本ができていないがためにスランプに陥る場合もあり、基本事項を復習することは問題解決を早めます。

たとえばプログラミングでは、基本的な知識を理解していなくてもある程度まではプログラムが作れますが、そのままだとどこかでスランプにハマります。

原因は基本的な知識やアルゴリズムを理解していないからで、基本知識をノートにまとめて自分なりに考えてみると解決するパターンも多いです。

基本的なことを理解していないがために問題が発生し、スランプに陥ってしまう。そのような場合にはいさぎよく基本事項を勉強し直すことが大切です。

基本事項の復習そのものは学ぶことが決まっており、本当に作業ゲー。本を開いて知識をまとめ、自分なりにアウトプットするだけ。

学ぶものが決まっている分、何も知らないで勉強するよりはだいぶ効率よく解決できます。

 

詳しい人に相談する

スランプに陥った場合、信頼できる人や優秀な人に素直に質問するのは欠かせません。

経験豊富な人はスランプに陥りやすい部分を知っていますし、困っているあなたの相談にも乗ってくれます。

困ったら素直に質問するという素直さは問題解決のうえで非常に重要で、いらない回り道をせずに済みます。

あなたが自分の問題を解決するには「どこがわからないのか」をハッキリとさせ、詳しい人に聞いてしまうのが効率いいです。

これは「質問を作る」ということもでき、コミュニケーションにおける鉄板スキル。どんなに詳しい人でも伝え方が悪いといいレスポンスをもらえませんし、質問しなければそこに詳しい人がいないのと同じです。

 

バランスのいい食事をとる

ハマっている問題に対してはついつい時間を使ってしまいがちで、生活も崩れてしまいます。

しかしながらスランプ解決においては体調も重要で、いい体調がスランプ脱出を早めるといっても過言ではありません。

なぜいい体調がスランプ脱出を早めるかといえば、集中力アップにつながるから。集中力があればスランプの根本的な原因を突き止め、解決に向けて勉強していく流れをテキパキとこなしていけます。

一見してスランプ脱出と体調の間には何もないかのように見えますが、実際には集中力を通して深く関係しているのです。

 

f:id:murasakai:20160425170312j:plain

睡眠をしっかりと取る

食事意外にも、睡眠をしっかりと取るのもスランプ脱出には欠かせません。

睡眠時間の欠如は集中力低下につながり、問題解決そのものをも遅らせます。

規則正しい生活は万全の状態で行動できることにつながり、問題解決のサイクルを早める効果もあります。

集中した状態で原因を考えて勉強していくのと、集中力が皆無の状態で動いていくのとでは大きく違うでしょう。睡眠時間を取るというのは、テキパキ動く的な意味で大切です。

また早寝早起きには時間を確保できるというのもありますので、問題解決に大きく貢献します。

集中力があるうえに、時間的余裕をもって問題解決に取り組める。だからスランプに陥っているときも睡眠を欠かすべきではないのです。

 

深刻に考えすぎない

目の前の問題に対して深刻に考え過ぎると、問題解決そのものが遅くなってしまいます。

スランプにハマっても、やるべきことを決めてしまえば問題なし。どこが問題なのかをハッキリとさせ、何をすべきなのかを決め、あとはそれに沿ってひたすら作業ゲー。

スランプに陥ると「どうしても解決できそうにない」と考えてしまいますが、そこで勇気をもって問題解決のレールに乗ることが結果として早期の問題解決につながります。

どんなに解決が困難に見えるとしても、ひとつずつ解決していけばいずれ問題は解決するもの。解決すると信じて手を動かすのが解決への近道です。

 

誰にでもあるものと考える

スランプについては「誰にでもあるもの」というのを理解すれば、解決できないことへの恐怖心も大幅に軽減できるでしょう。

スランプは誰でもハマるときはハマるもので、今は第一線で活躍している人であっても、過去にはどこかしらで苦労しているものです。

成長にはスランプが付き物ですし、問題解決のスキルや基礎的な知識というのはスランプを通してこそ身につくもの。

苦労するというのはそれだけ成長につながるということであり、あなたがひとつ上の自分になるためには欠かせないことなのです。

一流のスポーツ選手でさえもスランプに陥るのですから、まずスランプそのものを受け止め、徐々に問題解決をしていくのが吉。下手にスランプから逃げようとすると余計にハマってしまいます。

 

「今」何をすべきかを考える

スランプに陥っているときというのはついつい悩んでしまいがちです。問題が解決しない現実を見ては嘆き、なかなか動くことができない。そうして時間ばかりが過ぎていく…

そういうときこそ「今、何をすべきか」を考えるべきです。

スランプに陥った場合、あれこれと調べ物をするのは有効ですが、実際に動くにあたっては先のことを考えないことが重要です。未来のことまで考えてしまうと悩んでしまい、手が動かなくなってしまうでしょう。

スランプという精神的に辛い段階においては、まず一番最初にやるべきことを決めてしまい、ひとつひとつこなしていくことが解決の流れです。

やるべきことを決めたら、あとは淡々と課題を片付けていく。スランプ脱出にはその「淡々と」という部分が重要で、悩んで止まるのは損なのです。

 

スランプを乗り越えた後の自分をイメージする

スランプに陥って問題解決をしていくなかで、「本当にこれでいいんだろうか」と悩むことが出てきます。それでも問題解決のためには淡々とやっていくしかありません。

自分のやっていることが疑問に思えてくる場合、スランプを乗り越えた後の自分をイメージするといいでしょう。

スランプ解決のメリットを理解するのはモチベーションに大きく作用しますし、自分のやっていることへの信念も持つことができます。

目の前に存在する問題はむずかしいけど、これを解決すれば大きく成長できる。スランプを乗り越えれば、優秀なメンバーの仲間入りができる。

スランプを解決した後のことがイメージできれば、やる気が湧いてくることでしょう。モチベーションアップのためには、未来の自分をイメージすることが欠かせません。

 

スランプを乗り越え、超人的なスピードを身につけよう

スランプというのは、ハマるたびに抜け出すのが早くなっていきます。

理由は簡単で、スランプにハマって問題解決していくたびに解決の方法が身につき、次からはより効率よく問題解決をしていけるからです。

またスランプの解決方法が身についてくる頃には、そもそもスランプそのものに陥ることが少なくなっていることでしょう。

何度もスランプに陥っては解決しているとスランプの原因となる部分の共通点を知ることができ、スランプにハマりにくい立ち回りができるようになります。

スランプは精神的な辛さが半端ないですが、その分あなたを成長させてくれるものでもあります。

何度もスランプを超えたあなたは、超人的な仕事のスピードを身につけていることでしょう。スランプの対処法を知り、ひたすら実行していくことで、結果と成長の両方がついてくるのです。