休む勇気と集中力 疲れたら寝るが吉

寝過ごすのがこわい、感覚を忘れそう。このようなことを思っているひとは多いのではないでしょうか。もしそのように思っているのであれば、休む勇気を持ってください。体力が回復することによるメリットは思いのほか大きいです。 目次 休む勇気を持て 睡眠時間に手を付けるのは一番最後 完全な休日が怖いひとへ 疲れたら寝…