ケーススタディの人生

不満足な生活を脱して充実した生活を送りたい方必見!

MENU

教育・自己投資-文章術

「文章が下手ですみません」を使いたがる人は誠実さゼロ

メールなど文章の最後に「文章が下手ですみません」を付けるのは、逃げる以外の何物でもありません。 anond.hatelabo.jp 「文章が下手ですみません」を好んで使う人は、「自分は悪くない」という責任転嫁の気持ちだらけです。 これは「させていただきます」…

仕事が出来る人の勉強法 優秀なプログラマに学ぶ、効率のいい勉強の仕方

「あの人はいつも仕事が速いし正確だ」「なんであんなにもアイデアが出てくるんだ」 優秀な人、デキる人に対しては、これらのようなことを思うでしょう。彼らのようになるにはコツがあり、それはアウトプットの試行錯誤だけではありません。 結論からいうと…

大学のレポートの著作権は誰のもの? 引用の書式ばかりがネットに上がる件

引用や著作権についての記事はしばしばアップされます。しかしながらアップされるのは引用の形式やコピペ否定についての記事が大半であり、本質について述べた記事というのは思いのほか少ないです。 たしかに、引用の形式を守るだとかは大切です。引用がそれ…

本やブログの効率的な読み方 矛盾を見つけたらどうすればよいか

同じひとのブログや本を読んでいると、矛盾していることがあるでしょう。「このひと、前にはこんなこと言ってたけど、言ってることちがうじゃん」みたいな。 たしかに、言っていることがデタラメだと感じられるかもしれません。しかしそこで揚げ足取りをして…

ブログの読者が減ったときの対処法

ブログを見ていると定期的に「読者減った!どうしよう!」みたいな記事に出くわします。たしかに読者が減った原因を考えるのはいいですけど、なんだかなぁ…そこに費やす時間はムダですし、そもそも取り乱している感が否めない。 何がいいたいのか。 残ってく…

お金持ちになりたければ、細かいことを気をとられてはいけない 全体を見て重み付けせよ

ことばの細かい定義、あなたは気にするタイプですか? もし常に気にするタイプであれば、少々注意が必要でしょう。記事ひとつ読むにしても、全体の流れではなく定義だとかいうところに目が行くと本質を見失うもの。 多くの場合において、情報の定義や正確さ…

パクリはブログをやらない理由になるか 不正行為への姿勢で金銭的センスがわかる

ブログをやっていると記事のコピペに遭うでしょう。コピペは不正行為のひとつであり、不正行為についてどう考えるかは金銭的なセンスに直結します。

一人称に「わたし」を使うメリット

ブログの一人称に何を使うか、悩んでいるひとは多いでしょう。

ドラッカーをビジネス書として読んではいけない

ドラッカーの本を読んだひとは結構いるでしょう。「マネジメント」のエッセンシャル版なんかは読んだひと結構いるはず。しかしながら、ドラッカーの本に書いてあることを鵜呑みにするのはまちがいです。